民泊

民泊ってなんだ? 安いの??


民泊、皆さんは利用した時はありますか?

一般住宅に有償で客を泊める「民泊」
皆さんは利用した時はありますか?

これまで「解禁」と言われながら違法営業が横行していた民泊が、新法により一気に合法化される見通しとなった。

自宅に観光客らを泊めている家主や仲介業者から歓声の声が上がる一方、自治体には活性化とトラブル防止のはざまで期待と警戒が交差している。




簡単に言うと、「民泊」とは、一般の民家に泊まること。

外国人観光客などに対して自宅の一部や、空き別荘、マンションから室料などを報酬として得て貸し出しすることが「民泊」と呼ばれています。

なくなる「ヤミ民泊」

京都市がインターネット上で後悔されている市内の民泊2702件を調査したところ、約70%が無許可営業だった。

住所を特定できなかった物件も多く、実際はさらに多いとみられる。

合法化されれば、民泊を管理下に置くことができ、東京都の担当者は「今までは指導も難しかったが、届け出が進めば実態をつかみやすくなる」と利点を説明する。



で、民泊って安いの??

安い施設もあれば、高額の施設もあるようです。

施設によってさまざまな価格帯の施設を選べるのも民泊の魅力の一つです。

例えば、お金を節約したい家族連れの方なら、一泊1000円程度の施設もあります。

逆に、セレブ気分で旅行したい方なら、豪華な別荘も楽しめます。米国の歌姫・ビヨンセが約1,000,000円の民泊の部屋を借りたというニュースも話題になりました。



めんそ~れ(ようこそ)出会えば家族!

観光地として高い人気を誇る沖縄は、修学旅行を対象としたホームステイ型の民泊が盛んだ。

沖縄独自の料理や文化を知ることができる。

ふれあいを大切にする「民泊」ならではの体験ができ、ここ2,3年で観光客が急激に増えていると言う。

最近では田舎体験や農業体験など、体験型の民泊が人気。

ホテルでは体験できない現地での交流、その土地の空気感を感じることができるのも魅力です。

民泊、年間営業日数は180日以下

最終報告書は、民泊があくまで「住宅」であると定義。

年間180日以下の範囲内で営業日数の上限を定める。日数の上限を超えて営業する場合はカプセルホテルと同じ「簡易宿所」と位置付ける。

旅行業法が低起用され、住宅専用地域での営業は出来ない。

法整備が遅れていた民泊。2020年の東京五輪・パラリンピックに伴う訪日外国人旅行者の増加を見据え、合法的な民泊の普及を図る。

コメントを残す